今後流行るSNSとは?新しいSNSを先取りでチェック!

SNS

近年、SNS市場では毎年のように新しいSNSサービスが誕生しています。入れ替わりも激しいため、現代で主流のTwitterやInstagramも時代遅れとなる日が近いかもしれません。今後どんなSNSが流行するのか、若者層に人気のSNSをご紹介します。

●ライブ配信系

イチナナ(17Live)
台湾発のライブ配信アプリで、全世界4,500万人以上のユーザー数を誇るライブ配信アプリです。スマホ1台でライブ配信や視聴をいつでも楽しめます。
視聴者は、17LIVER(イチナナライバー)と呼ばれる配信者とコメントで気軽にコミュニケーションを取ったり、課金制のアイテムでお気に入りの配信者を支援したりする事ができます。
イベントも定期的に開催されており、ランキング上位入賞者には豪華賞品やプレゼントなどの特典があります。

ポコチャ(Pococha)
DeNAが運営するコミュニケーションアプリです。配信も視聴も無料で楽しめるほか、ライバーを応援するための「ファミリー」と呼ばれる機能があります。
「ファミリー」機能では、ライバーとファンが一緒になって配信を行ったり、イベントの作戦を立てたりできます。
ライバーは、ランクと配信時間に対して報酬のダイヤが受け取れるようになっており、ファンを獲得して応援ランクを上げる事でより多くのダイヤを獲得できます。

●若者中心に人気

zenly
アプリで家族や友達の位置情報を共有することができ、アプリを開くと地図上に友達のアイコンがリアルタイムで表示されます。
メッセージでやりとりする事も可能なため、待ち合わせや合流したい時に便利なアプリです。
居場所を公開したくない時は「ゴーストモード」と呼ばれる機能で非表示にする事もできます。

zepeto
顔認証機能を利用して、写真を撮るだけで自分そっくりの3Dアバターを作成できます。課金制のコインを使って、ヘアスタイルや服装を自由にカスタマイズする事が可能です。
作成したアバターは、InstagramやTwitterなど他のSNSにアップできたり、写真をSNOWで加工できたりするほか、他の人が作成したアバターと一緒に写真を撮る事もできます。2018年にはJC・JK流行語大賞にも選ばれました。

●バケットのSNS運用代行プラン

株式会社バケットでは、加速する企業のSNS活用方法の多様化にあわせ、きめ細かな活用支援サービスを今後も提供してまいります。

株式会社バケットのサービス案内はこちら(PDF)
https://bucket.co.jp/wp-content/uploads/2020/08/2020_ourservice.pdf