「Digital Command Center」キャンペーン展開時のデジタル運用チームをアウトソース

「Digital Command Center」は、キャンペーンやイベントのデジタル面での運用をサポートするサービスです。
キャンペーンやイベントが成功に向けてSNSやWebメディアなどを使って盛り上げやサポートを行う運用体制を提供します。

 

キャンペーン、企画して終わりにしてませんか?

以前は、キャンペーンを展開するとき、キャンペーンの企画や媒体プランなど開催前の仕事が重要でしたが、今は、実際にキャンペーンがスタートした後でも、いろいろな打ち手が取れるようになってきました。

たとえば、
・ユーザーの声を集めてキャンペーンの起動修正
・購入意識が高まった見込み顧客を見つけてフォロー
・キャンペーンの反応を確認してWebサイトの表現を改修
・継続的なコミュニケーションで、期間中盛り上げる
・キャンペーンの模様をタイムリーに記事を作成して発信

などなど。
特に、SNSを活用することで、キャンペーン効果をさらに高めることができます。

今までのキャンペーンの効果をさらに伸ばしたいという方に、使ってみてほしいサービスです。

 

キャンペーンを盛り上げるデジタル運用チームのつくり方

デジタル運用チームは、自社でも構築することができますが、短期間のキャンペーンの場合は、外部にアウトソースするのも効率的です。
この「Digital Command Center」サービスは、そういったニーズにお応えしてキャンペーンを行う際のデジタル運用チームをアウトソースできるサービスです。

これまでバケットが「ソーシャルメディアの運用支援サービス」を通じて提供してきた、SNSを中心としたキャンペーン運用のノウハウをもとに、最適なソリューションを提供します。

 

例えばこんな使い方

キャンペーンの内容によって、さまざまな活用方法がありますが、一例をご紹介。